Top > その他 > 点景

点景

 
 

梅雨明け


 6月29日、関東地方は記録的に早い梅雨明けとなりました。
 雲一つない夏空が広がり、太陽が柿の葉っぱさえ射貫きます。
 白いユリの花にも、暑さが堪えるようです。

  • 中庭から空を見上げる
     夏空が広がる

  • 柿の葉っぱ
     柿の葉

  • 開花したユリ
     ユリの花

 

紫陽花


 職員玄関に正岡子規の句「紫陽花や きのうの誠 けふの嘘」や3年書道選択者の紫陽花の書が掲げられています。
 中庭では、紫陽花が花開いています。

  • 正岡子規の句
     正岡子規の句

  • 3年書道選択者の紫陽花の書
     3年書道選択者の紫陽花の書

  • 中庭の紫陽花
     中庭の紫陽花

 

ちぎり書(その2)


 現在、西側2階渡り廊下に展示されている、3年生書道選択者による書道作品「ちぎり書」。
 今回紹介する作品は横長のももです。
 それぞれ、西、空、結、菅田。

  • 西の文字
     西

  • 空の文字
     空

  • 結の文字
     結

 
  • 菅田の文字
     菅田

 

タイサンボク


 中庭のタイサンボクが花をつけ始めました。大きな白い花です(直径20cmくらい)。
 梅雨入りの時期に咲くことが多く、ジメジメとした湿気の多い空気感を呼び起こします。

  • タイサンボクの全体像
     中庭のタイサンボク

  • タイサンボクの蕾
     つぼみ

  • タイサンボクの花
     大きな花

 

ちぎり書(その1)


 現在、西側2階渡り廊下に、3年生書道選択者による書道作品「ちぎり書」が展示されています。
 これは、和紙をちぎってはり、彩色をほどこしたものです。
 今回紹介する作品は、笑、真、食、花、夢、籠。他の作品も続いてアップします。

  • 笑、真の文字
     笑、真

  • 食、花の文字
     食、花

  • 夢、籠の文字
     夢、籠

 

過ぎし春


 立夏を過ぎ、暦の上では夏がはじまりました。
 タンポポの綿毛、ナガミヒナゲシやオダマキの花。どれも春の終わりを告げています。

  • タンポポの綿毛
     綿毛

  • ナガミヒナゲシ
     ナガミヒナゲシ

  • オダマキ
     オダマキ

 

緑燃ゆ


 「葉桜や 花にも負けぬ 眩しさよ」
 校内の木々の若葉が青々と茂り、眩しいくらいに輝いています。
 季節を春から夏に移す支度が着々と進んでいます。

  • 葉桜や 花にも負けぬ 眩しさよ
     葉桜や 花にも負けぬ 眩しさよ

  • 桜の葉
     桜の葉

  • 銀杏の葉
     銀杏の葉

 

サツキ


 今年は、温暖化の影響か、いろいろな花の見頃が早まっています。
 ほんの少し前まで盛っていたサツキも、今はすでに花をしぼめています。
 (撮影はいずれも4/23。)

  • サツキ
     

  • サツキ
     

  • サツキ
     

 

書のギャラリィ


 職員玄関内に、3年書道選択者による作品が展示されています。
 それぞれが、百、合、丘、新、葉、花、美、光、緑、輝の文字を担当し、百合高校内の写真とともに掲げられています。

  • 作品全体
     作品の全体像

  • 百、合、丘の文字
     百、合、丘

 
  • 新、緑、葉の文字
     新、緑、葉

  • 輝、光の文字
     輝、光

  • 美、花の文字
     美、花

 

春の思い出(青い花)


 桜の頃の少し前、青い花が種々咲いていました。
 地面近くに小さな花をつけ、盛る春を導いてくれました。

  • オオイヌノフグリ
     オオイヌノフグリ

  • タチツボスミレ
     タチツボスミレ

  • ムスカリ
     ムスカリ

 

 

 

Page Top