Top > その他 > 点景

点景

 
 

深まる秋


 指先がしびれるような寒さが続きました。
 木々の葉も色彩を強め、晩秋の冷たい空気をとおり、その存在を目の奥まで伝えています。
 「早足で 家路を急ぐ 今日は鍋」の句が、心もからだもじんわりと温めてくれます。

  • 桜の葉
     
  • 玄関には句が
     
  • 梅の葉
     
 

実りの秋


 夏日も幾分あるものの、ようやく秋らしい気候になってきました。
 校内のあちこちで、秋の実りを迎えています。

  • モチノキの実
     モチノキ
  • 中庭のカキ
     中庭のカキ
  • 銀杏
     銀杏
 

ハロウィーン


 職員玄関近くのプランターや花壇に可愛いカボチャがお目見えです。
 来月のハロウィーンを前に、PTAの環境委員さんたちが飾り付けてくれました。

  • 花壇のカボチャの置物
     
  • プランターのカボチャの置物
     
  • プランターのカボチャの置物
     
 

ノブドウ


 ノブドウが小さな花を咲かせています。
 ゆっくり歩んでさがさないと見つけられないほどです。
 ツツジの生垣に蔓を巻きつけて実りを待っています。

  • たくさん開いたタカサゴユリ
     
  • タカサゴユリ
     
  • 中庭のオブジェとタカサゴユリ
     
 

タカサゴユリ見頃


 「百合の花咲く丘」が再びにぎわっています。
 蝉の声にも勝るほど、たくさんのタカサゴユリが花開いています。
 (テッポウユリとの交雑種も見られるようです。)

  • たくさん開いたタカサゴユリ
     
  • タカサゴユリ
     
  • 中庭のオブジェとタカサゴユリ
     
 

蝉の当たり年?


 この夏は、あちこちの木で、蝉が群れてとまっている様子が見られます。
 這い出した穴もたくさん見つかります。中には校舎内に迷い込むものも。

  • ここだけでも4匹が群れる
     ここだけでも4匹
  • 蝉が這い出した穴がたくさん
     這い出した穴がたくさん
  • 校舎内に迷い込んだ蝉
     校舎内に迷い込んだ蝉
 

昼下がり


 曇り空の多いこの夏。それでも、陽光が差し始めると容赦なく気温を上げます。
 部活の終わった昼下がり、取り去りきれない気怠さが伝わってきます。

  • 折りたたみ椅子がポツンと
     折りたたみ椅子がポツンと
  • 乱雑なペットボトル
     乱雑なペットボトル
  • 夕立に備えて吊るされた傘
     夕立に備えて
 

夏に咲く


 各地で猛暑が続いています。陽炎の向こう側では、逃げ水が走り去っていきます。
 それでも朝は空気がいくぶん落ち着き、涼やかな花が心を静めます。

  • ムクゲ
     ムクゲ
  • ツユクサ
     ツユクサ
  • ヒルガオ
     ヒルガオ
 

蝉また蝉


 天気予報にもお日さまが並ぶようになり、夏本番を迎えました。
 校内の木々にも、たくさん蝉がとまっています。

  • アブラゼミと空蝉
     
  • コンクリート柱にとまるアブラゼミ
     
  • アブラゼミとユリ
     
 

雷雨が去って


 青い夏空が戻ったのも束の間、寒気の流れ込みが天候を落ち着かせません。
 雷雨が去って青空が顔を覗かせたものの、空の様子は危な気です。

  • 不安定な空模様
     不安定な空模様
  • 暗い雲が残る
     暗い雲が残る
  • 窓に付いた雨滴
     窓に付いた雨滴
 

 

 

Page Top